爪ケア技能検定

サンプル

爪ケア技能検定

受講ID取得登録(無料)

Member Registration

サイトの概要

Site Summary

この検定は介護・介助の仕事に携わっている方、これから仕事で携わる方、親の介護や障害を持った我が子の介護・介助に携わっている方で、温もりのあるコミュニケーションを効率よく行いたい方に特に役立つ内容となっています。
指1本1本の形が異なり、痛みのわからない他人の爪を切ることは難しかったり怖かったり・・・いくら苦手でも避けることができない環境もあります。自分の空き時間を使って学べるように、テキストと動画でわかりやすく解説し、実践するための教材もセットです。
「時間を効率よく使えて、知識も技術も深まってよかった!」「自分の爪をケアするためにも役立っています!」そんな感想をいただいている検定です。

検定の意味

About Teacher

爪という部位は皮膚の一部で、健康のバロメーターとも言われています。正しく手入れをしていないと、日常生活にも支障が出てしまうほど、小さいけど大切な身体の一部なのです。
美しくケアされていればモチベーションが上がり、また疾患などにより見た目に悪い症状があれば隠したくなります。悪い影響が見た目だけなら隠し続けることで誤魔化すことは出来ますが、隠し続けるうちに痛みが生じてきます。激痛ではない多少の痛みや違和感なら放ってしまいがちですが、そうやって誤魔化しているうちに状態は悪化してしまいます。
普段、靴や靴下に覆われていて目の当たりにする機会が少ない足の爪は、特に放っておかれることも多く、それが原因で歩行や身体に悪い影響を及ぼしているのであろう高齢者を大勢みてきました。
高齢化が進み、介護施設を利用する高齢者の多くは爪になんらかの疾患などをかかえている様子です。しかし、介護する側に技術がなければ、見た目にトラブルを抱えた爪は敬遠され、適切なケアがなされないとあっという間に状態の悪化が進みます。
爪はたとえ寝たきりでも一生伸び続けるので、介護や介助に携わる方は爪のお手入れをすることが求められています。
2週間もすれば不便で長さが気になるくらいまで爪は伸びてしまうので、頻繁に行うことになるでしょう。
どうせ頻繁にケアをするなら、相手に喜ばれる仕上げ方が簡単に出来るようになると良いですよね。

ヘルプ

Help

Q.
この受講ID取得登録はどこの受講ID取得登録ですか?
A.
検定システムにログインするための受講ID取得登録となります。受講ID取得登録は無料となっております。
Q.
パスワードを忘れたのですが、どうすればいいですか?
A.
https://naida.manebi.jp/member/forgot?type=signup よりパスワードの再設定をお願い致します。
Q.
手元にクーポンコードがあるのですが、どのようにすれば適用されますか?
A.
購入画面でコース料金が表示されているすぐ下に、【教材レンタルクーポンを使う】がございます。 そちらをクリックしていただくと、クーポンコードが入力できるので、お手元のコードを入力してください。

ご不明な点はhttps://naida.manebi.jp/inquiries/sendよりお問い合わせください。